Facebook, Google+, Windows liveなどSNSは難しい。
スマートフォンの位置情報を利用できる。

多分、スマホのGPS機能をオンにしてば、自分の現在地が分かる。

ここで、「チェックイン」の操作をすれば

その時に、目ぼしい店とか施設とかが近くにあればリストされる。

見たことはないが、同様に近くで「チェックイン」したフェイスブックユーザーが居れば表示される。違うな?友達カテゴリーの人だけかもしれない。フェイスブックユーザー全部だとすると俺も俺もまた私も私もになって収拾が付かなくなりそうだ。



自分がチェックインすると自分以外でチェックインしている人(友達)が見える。と言うことは自分のチェックイン情報は友達に流れる。自分が何処にいるかを知られていいケースと困るケースがあれば、チェックインしないでおけばいい。ところが自分だけは移動をトレースしたいならそうも行かない。

この辺の設定は「プライバシーの設定」付近にあった。

友達が近くに来たらアンドロイドのメッセージバーに自動的に表示されるらしい。これがウザイ場合はアンドロイドの設定のお知らせをオフにすればいいらしいが、この設定自身が何処にあるか分からない。

説明書の画面と自分の端末の画面が全然あってない。アンドロイドもバージョンが変われば操作性まで変わってしまう。今はまだ過渡期だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿